長野県へのお問合せ・ご相談
中古住宅
559物件
貸 家
65物件
貸店舗
44物件

長野県 移住者向け空き家ポータルサイト

ログイン
2019年06月21日

長野県今年最大級のまるごと移住相談会を東京で開催!暮らしと仕事を分かりやすくご紹介します。
今すぐでも、将来的にでも長野県への移住を検討している方、どなたでもお気軽にお越しください。

イベントチラシを見る

市町村 長野県 中野市 飯山市 山ノ内町 木島平村 長野市 須坂市 小川村 上田市 東御市 長和町 青木村 佐久市 小海町 佐久穂町 南相木村 御代田町 立科町 大町市 池田町 松川村 麻績村 筑北村 木曽町 伊那市 辰野町 箕輪町 飯島町 宮田村 飯田市 阿智村 下條村 天龍村
開催日時 2019年07月06日 11:00 〜 17:00
開催地 東京
開催場所 東京交通会館12階 カトレアサロンA(東京都千代田区有楽町2-10-1)
開催について (最終入場)16:00
料金 無料
問合せ先 長野県企画振興部 信州暮らし推進課
TEL :026-235-7024(直通)
FAX :026-235-7397
Mail:iju@pref.nagano.lg.jp
その他 ・入場無料
・事前予約不要
・キッズスペースあり

【開催日時】
令和元年7月6日(日) 11:00~17:00(最終入場16:00)

【会場】
東京交通会館12階 カトレアサロンA
(東京都千代田区有楽町2-10-1)
アクセス詳細はこちら

  内 容

相談ブース

  • 市町村コーナー
  • 長野県で働くコーナー
  • 先輩移住者コーナー

\市町村コーナー/
開催史上最多の県内32市町村による個別移住相談ブースを設置!
地域・特徴の紹介、移住者応援施策の紹介、移住のい・ろ・は相談等気になることはお気軽にご相談ください。
▼参加市町村
長野市、上田市、飯田市、須坂市、伊那市、中野市、大町市、飯山市、佐久市、東御市、小海町、佐久穂町、南相木村、御代田町、立科町、長和町、青木村、辰野町、箕輪町、飯島町、宮田村、阿智村、下條村、天龍村、木曽町、麻績村、筑北村、池田町、松川村、山ノ内町、木島平村、小川村

\長野県で働くコーナー/
就業分野別個別相談ブース
企業への就業、起業を応援する制度の紹介、就農などの仕事相談が出来ます。
▼参加団体
長野県、農業、林業、起業・創業、地域おこし協力隊、福祉・介護、医師、転職支援事業者(イーキュア㈱)、ジョブカフェ信州、ハローワーク、県職員、(一社)長野県宅地建物取引業協会
※子育て(信州やまほいく等)の相談もできます。

\先輩移住者コーナー/
先輩移住者等と直接話せるフリートークの場です。
セミナーでお話しいただいたゲストの先輩移住者とお話しできます。この機会に是非!

 

セミナー会場

  • メインセミナー
  • トークライブ

 \メインセミナー/
先輩移住者による記念講演【11:15~12:15】

 飯室 織絵 さん(長野市在住)
「善光寺門前のゲストハウスで旅人と地域をつなぐ」
「1166バックパッカーズ」オーナー 兵庫県出身
カナダでの現地ガイド、オーストラリアでの観光雑誌の編集、上高地でのホテル勤務など様々な経験を経て、2010年に善光寺門前にてゲストハウス「1166バックパッカーズ」をオープン
地元の人も参加できる朝ごはん会や移住について話す会なども開催し、ガイドブックに載っている情報だけでは満足できない観光客と地元民を緩やかにつなぐパイプ役を目指し運営中。

\先輩移住者等による「トークライブ」/
移住者、二地域居住者のリアルな体験談を紹介


 寺尾 雄二郎 さん
「信州暮らしを楽しもう」【13:00~13:45】
東京都出身で、上田市に本社のある企業、シナノケンシ(株)に就職。本社での研修期間中に上田市の環境に魅せられ、本社勤務を強く希望し移住。
パパ友育児サークルを結成し、様々なイベントを通して、父親の家事・育児参加を促している。


 唐澤 健之 さん
「田舎の農機具屋で実現できる新しいチャレンジ」【14:00~14:45】
田舎の農機具屋でありながら、最先端のIT事業を取り入れたユニークな会社、(株)唐沢農機サービスの代表取締役社長。
社員の半数にのぼるU・Iターン移住者を手厚くサポートしている。
社員たちは誇りをもって仕事に励みつつ、私生活ではのどかな田舎暮らしを満喫している。


 千葉 憲子 さん
「都会と地方で暮らすメリット」【15:00~15:45】
松本市出身で、「日本一働き方が自由な会社」(株)ガイアックスで仕事を続けながら、ゆる~く東京と長野の二地域居住を実践。
さらに長野での活動を増やすべく模索中。社外では、自由な働き方を目指す「Team WAA!」の事務局などを務める。
\地域おこし協力隊ブース/

地域おこし協力隊ブースではOBとの相談もできます


 中村 雄弥 さん
名古屋市出身。平成28年(2016年)から平成31年(2019年)3月まで、小川村の地域おこし協力隊として、特産の西山大豆の栽培や大豆を活用した加工品作りに取り組む一方、来村者に豆腐作りや大豆栽培を体験してもらう食育プログラム「だいずの楽校」を企画し、大豆の魅力をPRしてきた。任期満了後も同村で活動を続け、6月22日には同村の道の駅おがわに「だいず食堂パチョコ」をオープン。大豆の潜在力を引き出す創作フードの開発・普及に取り組んでいる。

 

【その他】
入場無料、予約不要
※キッズスペースもご用意♪
信州職人が作った温もりある木のおもちゃで遊べるよ。
※会場の相談ブースを3箇所以上回ると先着で100名様に素敵なノベルティをプレゼント!

 

【主催・共催】
主催:長野県、田舎暮らし「楽園信州」推進協議会
共催:NPO法人ふるさと回帰支援センター