県移住推進室へのお問合せ
中古住宅
510物件
貸 家
76物件
貸店舗
42物件

長野県 移住者向け空き家ポータルサイト

ログイン
2016年09月13日

県内の移住体験施設をご案内いたします。詳しくは各市町村の窓口へお問合せください。

NEW!2018年7月1日より栄村(北信)が再開します。

木島平村(北信)・伊那市(上伊那)

生坂村(松本) ・箕輪町(上伊那)

安曇野市(松本)・大町市(北アルプス)

立科町(佐久) ・信濃町(長野)

佐久市(佐久) ・茅野市(諏訪)

飯島町(上伊那)・宮田村(上伊那)

木曽町(木曽) ・飯山市(北信)

長野市(長野) ・山ノ内町(北信)

( )はエリア名です  エリアを検索

 


山ノ内町田舎暮らし体験住宅「須賀川んち」

・所在地/山ノ内町
・利用期間/通年
・滞在期間/6泊7日から29泊30日まで
・詳細はこちらよりご確認ください。

 

【問合せ先】
山ノ内町役場 総務課 移住定住推進室
TEL:0269-33-3111


木島平村 田舎暮らし体験住宅

・所在地/木島平村

・利用期間/通年

・滞在期間/3日から30日まで
・詳細はこちらよりご確認ください。

 

【問合せ先】
木島平村 産業企画室 移住定住推進係

℡:0269‐82‐3111(代)


伊那市 田舎暮らしモデルハウス

・所在地/伊那市

・利用期間/通年

・滞在期間/最長3泊4日まで
・詳細はこちらよりご確認ください。

 

【問合せ先】
伊那市役所 地域創造課  人口増推進係

℡:0265-78-4111(代)


生坂村 移住者田舎体験ハウス

・所在地/生坂村

・利用期間/通年

・滞在期間/1泊2日から最長1カ月間
・詳細はこちらよりご確認ください。

 

【問合せ先】
生坂村役場 村づくり推進室
℡:0263-69-3111(代)


箕輪町 ほどほどの田舎暮らし体験住宅

・所在地/箕輪町

・利用期間/通年

・滞在期間/最大7日間
・詳細はこちらよりご確認ください。

 

【問合せ先】
箕輪町役場 みのわの魅力発信室
℡:0265-79-3111(内線231・232)


安曇野市 おためし住宅

・所在地/安曇野市
・滞在期間/最大7日間
・詳細はこちらよりご確認ください。

 

【問合せ先】
安曇野市政策部 政策経営課
℡:0263-71-2401


 大町市 お試し暮らし体験

・所在地/大町市
・利用期間/3月16日~11月15日
・「短期型」は1泊2日~6泊7日
・「中期型」は、大町市に移住相談を行い、 移住に関するアンケートにお答えいただいている方に限り利用可能で、7泊6日~29泊30日

・詳細はこちらよりご確認ください。

 

【問合せ先】
大町市まちづくり交流課定住促進係
℡:0261-21-1210


立科町 移住体験施設

・所在地/立科町

・利用期間/通年

・滞在期間は最大7日間。

・体験住宅内にあるコミュニティスペースもご利用いただけます。

・詳細はこちらよりご確認ください。

※ご利用には「立科町空き家バンク」に利用登録をしていただく必要があります。

 

【問い合わせ先】

立科町企画課企画振興課 Tel:0267-56-2311


信濃町 ふるさと移住体験施設

・所在地/信濃町大字富濃3772-1
・利用期間/通年
・6泊7日まで無料、7泊以上は1泊1,620円(1世帯)。

・詳細はこちらよりご確認ください。

 

【問合せ先】
信濃町 定住促進係 Tel:026-255-1007


佐久市 信州佐久市移住体験住宅

・所在地/佐久市
・利用期間/通年
・佐久市「空き家バンク」に登録がある方に限る。

・7日単位、最長14日間(年間最大28日間) 農作業体験も可。

・詳細はこちらよりご確認ください。

 

【問合せ先】
信州佐久田舎暮らし支援センター
(観光交流推進課内)Tel:0267-62-4139


茅野市 移住体験住宅

・所在地/茅野市
・利用期間/通年
・2戸、うち1戸はペット可。

・詳細はこちらよりご確認ください。

 

【問合せ先】
楽園信州ちの事務局 Tel:0120-002-144


飯島町 お試し居住用トレーラーハウス

・所在地/飯島町
・利用期間/5月~8月の1ヶ月から最長4カ月まで
・連続した1ヶ月以上6ヶ月以内。施設により使用料金が異なる。

・詳細はこちらよりご確認ください。

 

【問合せ先】
飯島町定住促進室
Tel:0265-86-3111(内線224、225)


宮田村 ベースみやだ

・所在地/宮田村
・利用期間/通年
・詳細はこちらよりご確認ください。

 

【問合せ先】
宮田村みらい創造課 Tel:0265-85-3181


木曽町 田舎暮らし体験住宅

・所在地/木曽町
・利用期間/通年
・詳細はこちらよりご確認ください。

 

【問合せ先】
木曽町役場観光交流係 Tel:0264-22-4285


飯山市 お試し田舎暮らし体験ハウス

・所在地/飯山市
・利用期間/4月~10月
・信州へのIJUターンを希望する方、2週間~最大6か月まで。

・詳細はこちらよりご確認ください。

 

【問合せ先】
飯山市ふるさと回帰支援センター
移住定住推進課内 Tel:0269-62-3111


長野市 信州田舎暮らし体験施設ヤングブルー村

・所在地/長野市
・利用期間/4月~10月
・農業体験、里山体験、地元住民との交流など。

・詳細はこちらよりご確認ください。

 

【問合せ先】
(公社)長野青年会議所
地域の活力創造委員会 Tel:026-228-3260


栄村 田舎暮らし体験住宅

・所在地/栄村
・利用期間/3月~12月(雪の状況による)
・滞在期間/1か月~3か月

・詳細はこちらよりご確認ください。

 

【問合せ先】
栄村役場 特命対策課 ℡0269(87)3111

 

 

 

 

 

 

 


 



2018年06月18日

\長野県最大級のまるごと移住相談会を東京で開催!/

★メインセミナーは、豪華2本立て!講師は、あの”山の上のパン屋に人が集まるわけ”の「パンと日用品の店『株式会社わざわざ』の平田はる香さんと、ブックフェス「ALPS BOOK CAMP」主催の「カフェ兼リトルプレス専門書店『栞日sioribi(しおりび)』店主の菊地徹さんが登場!
★人気の県内26市町村による個別相談、就業分野別の仕事相談
★信州に住んで夢を叶えた先輩の移住者3名から、信州暮らしの本音をお話しいただきます。
キッズスペースもあります。

今すぐでも、将来的にでも長野県への移住を検討している方、どなたでもお気軽にお越しください。

イベントチラシを見る

市町村 長野県 飯山市 山ノ内町 長野市 須坂市 小川村 上田市 東御市 長和町 青木村 佐久市 小海町 佐久穂町 立科町 大町市 池田町 松川村 伊那市 辰野町 箕輪町 飯島町 宮田村 飯田市 阿智村 下條村 天龍村 喬木村
開催日時 2018年07月08日 11:00 〜 17:30
開催地 東京
開催場所 東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館12階カトレアサロンA
開催について 最終入場16:30
料金 無料
問合せ先 長野県楽園信州・移住推進室
iju@pref.nagano.lg.jp
電話:026-235-7024(直通)

 

\セミナー会場で先輩移住者のリアルトークを聞いて、気軽に質問してみよう!/
\市町村個別相談ブース、長野県で働く相談ブースでじっくり、暮らし、仕事について相談してみよう!/

 

★メインセミナー★
信州で活躍されている先輩企業家2名によるスペシャルトーク!

11:15~12:15  ゲスト:平田 はる香さん /「長野に移住したことが全ての始まりだった」

 

<平田 はる香さん プロフィール>

「株式会社わざわざ」代表。1976年 東京都生まれ静岡育ち。

フリーランスのWEBデザイナーを経て、2009年冬、パンと日用品の店「わざわざ」を一人で開業。
実店舗とオンラインストアを運営し、2017年に株式会社に組織変更。

働く人や地域に還元することを大切にしながら、「全ては誰かの幸せのために」を基本理念に掲げ、13名のスタッフと共に働く多忙な日々を送っている。

 

13:30~14:30  ゲスト:菊地 徹さん /「ないからつくる~栞日とALPS BOOK CAMPの視点~」

<菊地 徹さん プロフィール>

ブックカフェ「栞日」 店主。1986年 静岡県生まれ。

接客などのサービスを本格的に学ぼうと、2010年に松本市の旅館に就職した後、軽井沢町のベーカリーに転職。

2013年、ブックカフェ「栞日」を松本市に開業。国内の独立系出版物を中心にセレクトした本や冊子の他、日用品を販売。

2016年には現在の場所へ店舗を移転。旧店舗は、中長期滞在ホテルとしてリオープンした。

アルプスの麓の湖でブックフェスALPS BOOK CAMPを主催している。

 

★先輩移住者のトークライブ★
みんなが知りたい!聞きたい!先輩移住者のリアルな体験談をご紹介します。

12:30~13:15  ゲスト:久村 周一さん /「私を変えた転職ストーリー」

八ヶ岳が広がる茅野市にある設計事務所に2016年転職し、移住。
夢が叶ったという田舎暮らしに、家族4人で過ごす時間、そして移住に大切なものとは。

14:45~15:30  ゲスト:林 洋子さん /「信州流子育ての極意」

都会でも子育て経験のある林さん。今の地で、思い描いていた子育と自給自足的ライフを手に入れた。
移住者も多く、子どもも大人も楽しんで暮らしている伊那市高遠町のリアルライフとは。

15:45~16:30  ゲスト:山下 和希さん /「二地域居住者が語る、北アルプスと美味しい水がある暮らし」

2011年、和歌山県から長野県へ移住したIターン建築家。現在二地域居住実践中!
北アルプスの湧水とロマンにあふれた安曇野ライフ、信州暮らしを快適に過ごす住環境とは。

★先輩移住者コーナー
   トーク以外の時間は、先輩移住者と個別にお話しができるコーナーをご用意しています。
移住への不安や心配ごとなど、先輩移住者に相談してみませんか?

★人気の県内26市町村による”本気の”個別相談★
  地域の魅力紹介&暮らし相談、移住のい・ろ・はを相談できます。
  飯山市、山ノ内町、長野市、須坂市、小川村、上田市、東御市、長和町、青木村、佐久市
小海町、佐久穂町、立科町、大町市、池田町、松川村、伊那市、辰野町、箕輪町、飯島町
宮田村、飯田市、阿智村、下條村、天龍村、喬木村

★働く!就業分野別の個別相談★
各分野の専門家が、仕事の相談に対応します。
農業、林業、起業・創業、福祉・介護、地域おこし協力隊、県職員(社会人採用)
転職のサポート(転職支援事業者、ハローワーク、ジョブカフェ信州/若者の就職支援)

★住まいの相談★
住まいのプロが対応します。
  (一社)長野県宅地建物取引業協会による相談もできます。

 

子育て(信州やまほいく等)の個別相談もできます。



2018年06月18日

1日目は鈴木さん(野人さん)のご自宅の土壁塗りを体験します。

夕食とお泊りは参加者とともに伊那市街地にこの春オープンしたゲストハウスです。

また、2日目は伊那市の空き家バンクから古民家をセレクトした物件探訪を行います。

イベントチラシを見る

市町村 伊那市
開催日時 2018年07月21日 13:00 〜 23:00
開催地 長野県内
開催場所 伊那市内各所
料金 7000
問合せ先 お問合わせ先 :長野県伊那市 移住・定住相談窓口
電話 :0265-78-4111
FAX :0265-74-1250
URL :http://www.inacity.jp/iju/eventinfo/ijuseminar-13.html

日時

  • 集合 7月21日(土)午後1時
  • 解散 7月22日(日)正午

 

集合および解散場所

伊那バスターミナル

【電車】
新宿から(3時間15分)
特急「あずさ」~岡谷駅~伊那市駅~(徒歩約2分)
名古屋から(2時間57分)
特急「しなの」~岡谷駅~伊那市駅~(徒歩約2分)
【高速バス】
新宿から(3時間25分)
バスタ新宿~伊那バスターミナル
名古屋から(3時間)
名鉄バスセンター~伊那バスターミナル
【自動車】
中央自動車道「伊那IC」から15分、「小黒川SIC」から5分

 

講師紹介

鈴木 良さん(野人さん)
愛知県出身。大学進学を機に長野県で生活を始める。5年前に伊那市東春近に築150年のかやぶき屋根の古民家を取得し、自身でリノベーションを行いながら、生活している。職業は高校教員。古民家の取得からリノベーション、住み始めてからの生活を載せている自身のブログ「伊那谷の古民家再生」は月2万ページビューを誇り、古民家再生ブログでの人気ランキング(日本ブログ村)では1位。

 

【1日目】

  • 土壁塗り体験

野人さんの自宅の土壁を塗ります。土をこね、コテに載せ、塗る一連の作業を野人さんに教わりながら行います。

  • 参加者みんなでBBQ

この春に伊那市バスターミナル裏にオープンしたゲストハウスでBBQをします。

【2日目】

  • 空き家探訪

野人さんと一緒に空き家物件を見て回ります。セルフリノベを行ってきたからこそ分かる補修のポイントを野人さんから解説いただきながら見学します。

 

参加費

大人1人:7,000円/小学生以下1人:3,500円

  • 1泊2食付(1日目夜、2日目朝)、体験会で使用したコテ付
  • 自家用車の場合は、事前にご連絡ください。
  • 伊那バスターミナルまでの交通費は参加者負担。

 

定員

4組8人程度

 

申込方法

チラシ裏面、申込書をFAX又はメールにてお送りください。
下記フォームからも申し込みができます。

 

昨年の様子

以下よりお申込みいただけます応募締め切り日:2018年07月13日募集定員:8名

お申し込みフォームはこちら



2018年06月06日

セルフビルド、中古住宅リフォーム、土地を購入しての新築、様々な家づくりをイメージしてみませんか?

イベントチラシを見る

市町村 飯島町
開催日時 2018年06月24日 13:00 〜 17:00
開催地 長野県内
開催場所 現地集合・現地解散の町内案内です。 公共交通機関をご利用の方は送迎いたしますので、ご相談ください。 開会~オリエンテーション~セルフビルドのお宅訪問~中古住宅見学~土地見学~町内案内~閉会
開催について 現地集合・現地解散の町内案内です。
公共交通機関をご利用の方は送迎いたしますので、ご相談ください。

開会~オリエンテーション~セルフビルドのお宅訪問~中古住宅見学~土地見学~町内案内~閉会

料金 参加無料
問合せ先 ===お申し込み・お問い合わせ===
飯島町役場定住促進室
TEL:0265-86-3111
FAX:0265-86-2051
iiteijyuu@town.iijima.lg.jp

「家づくりのイメージを具体的なものに!」

をキーワードに田舎暮らしを提案する現地集合・

現地解散の町内案内です。

 

 

★スケジュール

12:45~ 受付開始(飯島町役場に集合願います)

13:00~ オリエンテーション

       飯島町の暮らしについて説明いたします。

13:25~ セルフビルド中のお宅訪問

       家をご自身で建築中のお宅訪問、お話をお伺いします。

14:00~ 中古物件を見学

       中古物件を取得し、必要最低限のリフォームするなら

       予算的にはどのくらい?イメージを具体的にしてみて

       ください。

14:30~ アルプスの眺望良好、土地の見学どのような準備が必要?

       土地を購入し、お家を新築するならどのような準備が

       必要?中古物件取得と比較してみてください。

15:00~ 町内めぐり

       町内をぐるっとご案内いたします。移住者と懇談する

       時間も設けますので、移住に際しての様々なご質問も

       されてみてはいかがでしょうか。

16:30~ 閉会 

       飯島町役場に戻り、終了となります。



2018年05月09日

自然豊かな里山と賑わいの市街地を持つ伊那市で伊住体験会「農業体験と空き家探訪」を平成30年6月2日、3日に開催します

イベントチラシを見る

市町村 伊那市
開催日時 2018年06月02日 12:00 〜 21:00
開催地 長野県内
開催場所 伊那市東春近田原付近
料金 6500
問合せ先 伊那市役所移住定住相談窓口(地域創造課 人口増推進係)
電話:0265-78-4111(内線2252 2155)
ファクス:0265-74-1250
メールjkz@inacity.jp
 

1日目は農業体験を通して、伊那市田原地区の皆さんとの触れ合っていただき、伊那の人を知っていただきます。また、2日目は空き家バンク物件と土蔵のリノベーション事例の見学会を行い、伊那で住むイメージ作りをお手伝いします。
詳しくはチラシをご覧ください。

  • 集合 平成30年6月2日(土曜日)正午
  • 解散 平成30年6月3日(日曜日)午後2時

集合および解散場所

伊那バスターミナル

【電車】
新宿から(3時間15分)
特急「あずさ」~岡谷駅~伊那市駅~(徒歩約2分)
名古屋から(2時間57分)
特急「しなの」~岡谷駅~伊那市駅~(徒歩約2分)
【高速バス】
新宿から(3時間25分)
バスタ新宿~伊那バスターミナル
名古屋から(3時間)
名鉄バスセンター~伊那バスターミナル
【自動車】
中央自動車道「伊那IC」から15分、「小黒川SIC」から5分

スケジュール

【1日目】

  • 昼食(地元食材を使ったお料理)
  • 農業体験(田植え作業等)
  • お囃子や獅子舞の鑑賞や体験
  • 夕食(田原地区のみなさんとの親睦会)
  • 市内ホテル宿泊(送迎付き)

【2日目】

  • 朝食(市内ホテルにて)
  • 空き家バンク物件を探訪(市内)
  • 昼食(郷土料理作りも!)
  • 解散

参加費

大人1名:6,500円/小学生以下:3,000円

  • 1泊4食付
  • 自家用車の場合は、事前にご連絡ください。
  • 伊那バスターミナルまでの交通費は参加者負担。

定員

4組8名程度

申込方法

チラシ裏面、申込書をFAX又はメールにてお送りください。
下記フォームからも申し込みができます。

イベントのお申し込み

以下よりお申込みいただけます応募締め切り日:2018年05月23日募集定員:8名

お申し込みフォームはこちら



2018年05月09日

はじめよう!八ヶ岳のある暮らし。

移住者に人気の八ヶ岳山麓のまち、茅野市で、市内の様子や物件情報がよくわかる人気のバスツアーを開催!

今回は午前中の行程を2コースからお選びいただけます。
・Aコース:市内保育園見学、0123広場で遊ぼう!
・Bコース:諏訪中央病院見学、移住体験住宅見学

昼食は「八ヶ岳オクテット」で、国産小麦と天然酵母を使ったパンと自然豊かな茅野の土地の恵みを堪能!
ハローワーク職員による諏訪地域の就労状況の説明も。
午後は物件見学&移住セミナーを行います。
お子様連れでのご参加も大歓迎です♪お申込みはお早めに!

市町村 茅野市
開催日時 2018年05月26日 10:00 〜 17:00
開催地 長野県内
開催場所 集合場所:茅野市役所(長野県茅野市塚原2-6-1)
開催について ※17:00に全体解散後、ご希望の方には個別相談を行います。
料金 1,500円
問合せ先 田舎暮らし楽園信州ちの協議会
〒391-0003
長野県茅野市本町西5-23平和ビル2階
(茅野・原宅地建物取引業協会事務所内)
TEL:0120-002-144  FAX:0266-73-8330
Mail:info@rakuc.net

 

春の八ヶ岳物件見学ツアー

開 催 2018年5月26日(土)

集 合 AM10:00 茅野市役所集合

参加費 1,500円

定 員 30名

 

※ご自宅から集合場所までの往復交通費は参加者負担となります。

※詳細は「楽園信州ちの」ホームページをご覧ください。

 

【スケジュール】

10:00 ・茅野市役所集合(9:30~受付開始)
・コース別市内見学
※市内施設見学は下記2コースからお選びください
(Aコース:市内保育園見学、0123広場で遊ぼう!)
(Bコース:諏訪中央病院見学、移住体験住宅見学)
12:30 ・昼食(八ヶ岳オクテット特製ランチ)
・諏訪圏就労状況説明
13:30 ・市内物件見学
16:30 ・茅野市概要説明
17:00 ・茅野市役所帰庁・解散  ※解散後個別相談


2018年05月09日

都市から移住や二地域居住を希望する皆さまから注目をいただいている「原村」。
平成30年度第1回の田舎暮らし現地見学会を開催します。

市町村 原村
開催日時 2018年05月26日 09:50 〜 16:30
開催地 長野県内
開催場所 長野県諏訪郡原村6549番地1
開催について 開 催 日: 平成30年5月26日(土)
申込受付期間:4月9日(月)~5月21日(月)
会   場: 原村役場及び村内
定   員: 25名(先着順)
料金 無料
問合せ先 原村役場 総務課企画振興係
長野県諏訪郡原村6549番1
電話0266-79-7942

当日のスケジュール

 

9:15 JR茅野駅改札口集合(電車利用の方)

9:45 原村役場集合(自家用車の方)

9:50~10:50 オリエンテーション(村の紹介・制度説明)

11:00~11:50 物件見学1

12:00~13:00 昼食(自己負担)

13:10~15:10 物件見学2

15:15~16:30 田舎暮らし案内人との交流会

16:30 原村役場解散(自家用車の方)

17:15:JR茅野駅解散(電車利用の方)

 

申込先:https://www.hara-life.jp/event/entry-228.html



2018年05月08日

長野県への移住や空き物件を利用した創業についてのポイントやアドバイスを、先輩移住創業者にご自身の体験談を交えながらお話していただきます。

イベントチラシを見る

市町村 長野県
開催日時 2018年05月13日 11:00 〜 12:30
開催地 東京
開催場所 東京都中央区銀座5-6-5 NOCOビル2F 銀座NAGANO
料金 無料
問合せ先 長野県創業・サービス産業振興室
TEL 026-235-7194
E-Mail service@pref.nagano.lg.jp

【このような方ぜひご参加ください】

・長野県への移住を考えている方

・長野県で創業を考えている方

・空き物件の利用に興味がある方

 

≪内容≫
●移住創業体験談①(約30分)
●移住創業体験談②(約30分)
●創業支援制度の説明(約25分)
※セミナー終了後、創業に関する個別相談の時間を設けます。(要事前申込)

 

≪ゲスト≫

カフェ・ヒルバレー 吉江勇介さん

東京の企業に勤めた後、長野県岡谷市へUターン。平成28年、商店街の空き店舗をリノベーションして、人との出会いをコンセプトにした多目的カフェをオープン。

 

農家民宿〈ともさんち〉 村上智彦さん

元は東京のIT技術者。農家民宿の豊かな暮らしに感動し、1年間住み込み。日本各地を周った後、人と大自然に惹かれ安曇野市へ移住し、古民家を活用した農家民宿を開業。

 

イベントのお申し込み

以下よりお申込みいただけます応募締め切り日:2018年05月12日募集定員:20名

お申し込みフォームはこちら



2018年03月12日

「休眠不動産(※1)見学会・相談会」は、まちあるきをしながら辰野町にある空き家・空き店舗から、内部見学可能なものをピックアップさせていただき、みんなで見せていただくイベントです。

イベントチラシを見る
市町村 辰野町
開催日時 2018年03月17日 13:00 〜 17:00
開催地 東京
開催場所 長野県上伊那郡辰野町辰野1942-4
料金 無料
問合せ先 たつの暮らし相談所(辰野町役場まちづくり政策課内)
担当:辰野町集落支援員 赤羽孝太
TEL:090-7193-3589
mail:k-akahane@mmm-studio.jp
FAX:0266-41-4651
「休眠不動産(※1)見学会・相談会」は、まちあるきをしながら辰野町にある空き家・空き店舗から、内部見学可能なものをピックアップさせていただき、みんなで見せていただくイベントです。
この地域にどのような空き家・空き店舗があるのか、どういった状態でどういう雰囲気かを歴史や風景も含めて感じて頂けたらと思います。 辰野町に興味がある、住みたい、お店を開きたい、そういった方々のご参加をお待ちしております。
【日時】   2018年3月17日(土) / 13:00~15:00 見学会・まちあるき  15:00~17:00 相談会
【場所】   長野県 辰野町 下辰野商店街
【集合場所】 信州フューチャーセンター前(JR辰野駅横)
【住所】   長野県上伊那郡辰野町辰野1942-4
【持ち物】  スリッパ、雨具、筆記用具、懐中電灯
【参加費】  見学会:無料 相談会:無料
【駐車場】  八十二銀行辰野支店の駐車場をご利用いただけます。 (ATM を利用される方がいますので、ATM から遠い位置 から駐車いただくようご協力をお願いします。)
【問い合せ先】
たつの暮らし相談所(辰野町役場まちづくり政策課内)
担当:辰野町集落支援員 赤羽孝太 / TEL:090-7193-3589 / mail:k-akahane@mmm-studio.jp / FAX:0266-41-4651
【その他】
資料の配付等がありますので10分前集合でお願いします。
汚れてもいい服装でご参加下さい。
雨天決行を予定しております。
【イベントのお申し込み】

応募締め切り日:2018年03月16日

募集定員:20名

たつの暮らし相談所(辰野町役場まちづくり政策課内)担当:辰野町集落支援員



2018年03月08日

伊住セミナー「いくらかかるの?一軒家での移住生活セミナー」を平成30年4月7日にふるさと回帰支援センター(JR有楽町駅前・東京交通会館8階)で開催します。

イベントチラシを見る

市町村 伊那市
開催日時 2018年04月07日 13:00 〜 15:30
開催地 東京
開催場所 ふるさと回帰支援センター(東京都千代田区有楽町2-10-1東京交通会館8階)
料金 0
問合せ先 お問合わせ先 :伊那市地域創造課 移住・定住相談窓口
電話 :0265-78-4111(内線2155)
FAX :0265-74-1250
MAIL:jkz@inacity.jp

長野県・伊那市での一軒家を持つのにどれくらいお金がかかるの?直すのにどれくらいかかるの?そんな疑問にお答えする移住セミナーを開催します。
伊那市で住宅の売買や改修に関わるプロお二人からのセミナートークと伊那市で移住生活を送っている先輩移住者からの体験談とセルフリノベ・家庭菜園・薪ストーブの実践者としてのお話をお届けします。
また、セミナー後は市移住担当者との個別相談や講師を交えた意見交換会を行います。

 

日時

平成30年4月7日(土曜日)
午後1時から午後3時30分(受付開始午後0時30分)

 

講師

セミナートーク(1)「事例から知る家さがし」 鈴木 孝之さん
愛知県出身。市内にある中央不動産社長。移住や空き家の利活用のお手伝いをしている。伊那不動産組合の一員として空き家バンク事業にも携わっている。

セミナートーク(2)「大工から見る住宅改修のポイント」 福澤 雅志さん
伊那市出身。地元大工の株式会社福澤建築所専務。一般住宅から店舗まで幅広くリフォームに携わっている。地元消防団にも所属し、地域活動でも活躍中。

先輩移住者体験談「古民家再生と再生後の生活」 鈴木 良さん
愛知県出身。大学進学を機に長野県で生活を始める。5年前に伊那市東春近に築150年のかやぶき屋根の古民家を取得し、自身でリノベーションを行いながら、生活している。職業は高校教員。 古民家の取得からリノベーション、住み始めてからの生活を載せている自身のブログ「伊那谷の古民家再生」は月2万ページビューを誇り、古民家再生ブログでの人気ランキング(日本ブログ村)では1位。

 

会場

ふるさと回帰支援センター(東京都千代田区有楽町2-10-1東京交通会館8階)

 

定員

20名

 

申込方法

下記チラシ裏面の申込書をファックスまたはメールにてお送りください。
下記申込フォームからも申し込みができます。

 

イベントのお申し込み

以下よりお申込みいただけます

応募締め切り日:2018年04月06日

募集定員:20名

お申し込みフォームはこちら



2018年03月08日

首都圏在住の皆様に、移住モデル地区の取組を紹介する移住セミナーを開催します!

イベントチラシを見る

市町村 長野県 原村 伊那市 阿智村
開催日時 2018年03月18日 13:00 〜 16:00
開催地 東京
開催場所 【銀座NAGANO】東京都中央区銀座5丁目6-5 NOCOビル 2Fイベントスペース
料金 無料
問合せ先 長野県企画振興部地域振興課 楽園信州・移住推進室
TEL 026-235-7024
fax 026-235-7397
e-mail iju@pref.nagano.lg.jp
プログラム 12:45~ 受付
13:00~ 開会、長野県の紹介
13:10~ モデル地区の紹介
14:30~ 個別移住相談
16:00  閉会
※一部参加地区による試食や物販も予定しています!
長野県への移住を考えている首都圏の皆様に、移住される方を地域の住民と行政が一体になってサポートする県内の「移住モデル地区」の取組や魅力を紹介し、個別の移住相談を行う「長野県移住モデル地区セミナー」を開催します!

 

 ≪参加地区≫

①下伊那郡阿智村清内路地区
阿智村清内路地区は、長野県の南部、下伊那郡の西端にある県内では比較的温暖な地域であり、伝統文化が根付いています。人口は600人ほどですが、近年若い世代のUIターン者が多く、子育て移住がしやすい地域です。

②諏訪郡原村
原村は、八ヶ岳と諏訪湖の間に広がる高原(900m~1,300m)に位置し、一年を通じて降水量は少なく、湿度も低いため気候はさわやかです。大都市圏から手軽に来れる距離なので、移住はもちろん、二地域居住にも適しています。

③伊那市新山地区
伊那市新山地区は、伊那市域のほぼ中央に位置する、三方を山に囲まれた里山で、標高約600~1000mの丘陵地の中に広がる地区です。希少なハッチョウトンボの生息地をはじめ、自然環境に優れ、この環境を維持する取り組みが長期にわたり行われてきました。

 

イベントのお申し込み

以下よりお申込みいただけます

応募締め切り日:2018年03月17日

募集定員:30名

お申し込みフォームはこちら



次ページへ »